【メンズの眉の悩みから】#眉LAND【サロン解剖まで】 » メンズの悩み解決バイブル » 凛々しく見られたいメンズのためのまとめ

凛々しく見られたいメンズのためのまとめ

このサイトは「プラスエイト」をスポンサーとして、Zenken株式会社が運営しています。

普通にしているのにもかかわらず「だらしない」「女々しい」と言われてしまうメンズの皆さん。ぜひとも凛々しいと言われる男になりたいですよね。

なぜ周りからだらしないと認識されてしまうのでしょうか。その原因を「服装」「振る舞い」「外見」から探り、自分に該当する部分を見直して凛々しい雰囲気へとシフトチェンジしてみましょう!

服装
1.
だらしなく見られがちな男性の服装は?
A
しわしわヨレヨレで部屋着のような服

洗濯機からそのまま出したようなしわしわ・ヨレヨレの服。そんな服を着ていると、どんなにオシャレな服でもだらしなく感じてしまいます。「本当にその格好でおでかけするの?」と思わず聞きたくなるような部屋着っぽい服装も同様です。また、毛玉が付いていたり首回りが伸びていたりしてもだらしない印象を与えてしまうでしょう。

2.
凛々しく見られやすい人の服装は?
A
カジュアルすぎないキリっとしたカッコよさがある服

凛々しい雰囲気のクールタイプメンズは、キリっとしたカッコよさのあるコーディネートが似合うでしょう。例えばシャツの上にジャケットを羽織るようなスタイルはおすすめ。明るい色のシャツと黒のジャケットを合わせた「黒×白」のようなコントラストが強い配色で着こなすと凛々しく見られるでしょう。靴は光沢感のある素材の革靴を選ぶとよりお似合いです。

振る舞い
1.
だらしなく見られがちな人の立ち振る舞いとは?
A
自己中心的で相手を思いやれない

何でも人のせいにするのはだらしない男の証拠です。自分に甘く責任感がないため、何でも自分の都合の良いように解釈してしまうのでしょう。そのような男性は、例え自分が浮気していても「相手してもらえなくて寂しかった」「彼女が自分を繋ぎとめられなかったのが悪い」などと人のせいにします。また、借りた物やお金を返さなかったり約束を破ったり時間に遅刻したりなどの行為を平気で繰り返す男も、だらしない男性と言えるでしょう。

2.
凛々しく見られやすい人の立ち振る舞いは?
A
行動力や決断力があって堂々としている

凛々しい男性の特徴は行動力や決断力があるということ。それは自分のためだけではなく、誰かのために行動できる男気あるものです。自分に自信を持っているため、例え失敗したとしても人のせいにしません。また、凛々しい男性はどんなことがあっても堂々としています。人に対して偉ぶったり見下したりせず、誰とでも対等に向き合うため周囲から慕われる傾向にあるでしょう。気力があるエネルギッシュな人が多いです。

外見
1.
だらしなく見られがちな人の外見は?
A
ヘラヘラとした表情を浮かべている

ポカーンと口を開けてヘラヘラとした表情を浮かべていると、だらしない印象を与えてしまいます。真剣な話をしていてもヘラヘラしていると、周囲はいい加減で信頼できないと感じるでしょう。だらしなく見られたくないのならば、口を閉じて必要なとき以外はヘラヘラしないことをおすすめします。

2.
凛々しく見られやすい人の外見は?
A
目力があって口元が引き締まっている

凛々しいと思われる人は、目力があります。物事を真っすぐ見ようとする強い気持ちが目にも表れているのでしょう。鋭い目や意思のある輝く目をしている人は凛々しいと言われやすいです。また、口元がキリっと引き締まっていている人も凛々しいと思われることが多いのではないでしょうか。真剣な表情が凛々しく見えるのです。凛々しく見られる男性は身だしなみに気を付けていて、いつも背筋がピンと伸びていて姿勢の良い人が多いです。

眉毛の悩みを解決!
垢抜け事例をチェック

男は眉毛で
凛々しく見られる!?

実は、メンズが手軽凛々しい印象に変えられる奥の手があるんです。

それは、眉毛の形!

眉毛は顔の表情を作るための重要なパーツと言えます。凛々しく見られる男性は「太めの上がり眉」が多いです。細い眉毛や下がり眉は少し弱い印象を与えてしまいます。キリっとした凛々しい表情をつくるならば、意思の強さを表すことができる太め眉がおすすめです。

眉を手入れすることによって、凛々しい印象をゲットできる!

イメージ
Before
イメージ
After
イメージ
イメージ

おすすめのメンズ眉サロン
「プラスエイト」とは?

スポンサー・監修
イメージ

眉毛のアドバイスをくれたのは、メンズ眉毛専門サロン「プラスエイト」の敏腕眉毛スタイリストさん。
「日本の男性を笑顔にしたい!」という想いのもと、銀座・新宿・池袋・横浜で店舗を展開中。
「男は眉毛で変わる!」というのを、ぜひ体験してみてください。

イメージ