【メンズの眉の悩みから】#眉LAND【サロン解剖まで】 » 男の眉毛に関するQ&A » 【男の眉毛】手入れに必要な道具は?

【男の眉毛】手入れに必要な道具は?

このサイトは「プラスエイト」をスポンサーとして、Zenken株式会社が運営しています。

男の眉毛を手入れする際に必要な道具を紹介します。またその道具を使用したセルフ手入れの方法も併せて紹介するので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

眉毛の手入れに必要な道具

ハサミ

ハサミは眉毛の手入れをするために、欠かせない定番アイテムです。伸びすぎた眉毛のカットや左右のバランスを整える際に使用します。

ハサミにはさまざまな種類があります。ストレートのものは真っすぐのラインをカットするときに、曲線状のものはカーブのラインをカットするときに適しているでしょう。また曲線状のものは毛を何本かまとめてカットしたり、細かい部分の処理をしたりするのにも向いています。

そのほか、初心者でも使いやすいよう刃先が丸く加工されているセーフティハサミなどもあります。

毛抜き

毛抜きは、眉毛をはじめまつ毛やひげ、その他のムダ毛を挟んで抜くアイテムのこと。根元から1本1本確実に抜けるため次に同じ個所から毛が生えてくるまで時間がかかり、次の手入れまでの間隔を長くすることが可能です。

毛抜きには1本の金属をU字型に曲げたタイプと、金属板を2枚重ね合わせたピンセット型のタイプがあります。刃先が斜めになっているものの方が皮膚をつまむ恐れがないでしょう。

コーム

眉毛の毛流れを整えるためのアイテム。髪の毛用のくしをそのまま小型にしたような形をしていて、コームの反対側にブラシが付いているものもよく見られます。

コームで眉毛の毛流れを整えることにより、正確な眉毛の形を把握できます。また、毛が足りないところに毛の流れを持っていきカバーする役割もあります。

シェーバー

余分な毛を剃るためのアイテム。「眉専用」「フェイス専用」「眉・フェイス用」がありますが、それぞれ刃の長さなどが異なるので眉毛用のものを選ぶようにしましょう。電動シェーバーの方が肌への負担が少なく安心です。

素早く広範囲の毛の処理が可能で、細かい産毛もさっと剃れる便利なアイテムです。ただし、根元が少し残るのですぐに生えてきたり根本が黒い点で残って見えたりしてしまうというデメリットもあります。

ペンシル

眉毛の形をどうしたいか実際に眉毛の上にペンシルで描いてからお手入れすると、剃りすぎやりすぎを未然に防げるでしょう。ペンシルは芯が柔らかいものを選ぶと力を入れずに描けます。

ペンシルには鉛筆タイプのものや、繰り出し式のタイプのものなどがあります。

道具を使ったセルフ手入れの方法

ペンシルでなりたい眉毛の形を描く

まず自身の眉毛の上に、なりたい眉毛の形をペンシルで描いてみましょう。失敗したときは、綿棒で修正すると細かいところまで直すことが可能です。ペンシルの色はホワイトカラーがおすすめ。眉毛との色の違いが良く分かり、カットするところや抜くところが明確になります。

眉毛のパーツは眉頭・眉山・眉尻の3つ分かれます。この3つの位置をしっかり決めた上で手入れをすると、バランスの取れた眉毛に仕上がるでしょう。

コームで毛の流れを整える

眉毛がボサボサの状態だときれいにカットできないため、コームで毛流れを整えます。

アウトラインからはみ出した毛をハサミでカット

ペンシルで描いたアウトラインからはみ出した眉毛をハサミでカットします。この後シェーバーや毛抜きできれいに仕上げるため、この時点では短くそろえすぎなくて大丈夫です。

眉毛の長さを整えるときのポイントは、眉毛全体の長さを均一にカットしないこと。コームで眉毛を下から上に持ち上げ、コームの背の部分のラインと眉毛の上の輪郭を合わせます。その際にコームからはみ出した毛をカットすれば、長い毛のみをカットできるでしょう。

細かい毛や広い範囲の毛をシェーバーで処理

まぶた付近の細かい毛や、広い範囲の毛をシェーバーで処理します。シェーバーは刃を立てないよう肌に対して寝かせるようにすることがポイント。余分な毛をすべてきれいに剃りましょう。

剃りきれなかった根本を毛抜きで抜く

反りきれなかった根本部分は、毛抜きで一本一本キレイに抜いていきます。根元部分を確実につかみ毛の流れる方へ素早く抜くと痛みが軽減できるでしょう。また、片手で皮膚を引っ張りながら抜くことで皮膚のたるみを軽減できます。

難しかったらプロに相談

眉を整える際に失敗を防ぐためには、眉用のアイテムを揃えることが大切です。セルフ手入れで眉毛を整えることで、見た目の印象を変えられるでしょう。

ただし、自身で眉毛を整えるのは難しいもの。もしセルフ手入れが難しいと感じたら、無理をせずプロに相談することをおすすめします。専門家の目線から一人ひとりに似合う眉毛を提案してくれるでしょう。セルフ手入れの方法もアドバイスしてもらえますよ。

おすすめのメンズ眉サロン
「プラスエイト」とは?

スポンサー・監修
イメージ

眉毛のアドバイスをくれたのは、メンズ眉毛専門サロン「プラスエイト」の敏腕眉毛スタイリストさん。
「日本の男性を笑顔にしたい!」という想いのもと、銀座・新宿・池袋・横浜で店舗を展開中。
「男は眉毛で変わる!」というのを、ぜひ体験してみてください。

イメージ